スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

VISUAL JAPAN SUMMIT 2016

VISUAL JAPAN SUMMIT 2016

1日目に行ってきました。
最近のV系~随分と大人になられたV系まで色んなバンドが3日間に渡って出るという、V系好きには夢のようなフェス。
直前まで色んなことが明らかになっておらず、本当にあるのか疑いがよぎるようなフェス。
まずは開催されてよかったという安堵。
そして、1日目の終演を迎えて感じたことは、
「V系ってやはり面白い」
そもそもV系って音楽のジャンルというより、"アイドル"って単語に近い意味と思うんですよね。
音楽のジャンルは違えど、共通していえるのは、見え方、見せ方を徹底的にこだわってるってとこでしょうか。
本当に素晴らしいフェスが見れました。
(運営には疑問が残るところもありましたが)

<見た順の感想>

X-SUGINAMI
まさかの一発目がコピーバンドw

NoGoDの団長がVoを務めていましたが、朝9時からよくあんな声でますね。すごい。
何より、セトリが神がかってました。
BLUE BLOOD
VANISHING LOVE
X
もう本家では観れないセトリ。

VANIRU
Soft Ballet と BUCK-TICKが見え隠れしました。
よってすごく好きな感じ。
Voの方がゴシックで美しかった…

SPEED OF LIGHTS
CUTT氏の新しいバンドなんですよね。
2回目のライブらしいですし。
コンセプトは面白い。

BEAST
最近再結成しましたよね。
やはり演奏はしっかりとしてました。

Anli Pollicino
Gt二人の存在感が良かったです。

Psycho le Cemu
結構昔からいるバンドですね。活動休止していた期間もありますけど。
浪漫飛行カバーしてたバンドですよね。
実はそんなに聴いたことないんですが、楽しめるライブでした。
演奏する曲もしない曲も良かったです。
エクスカリバー

NOCTURNAL BLOODLUST
音源聴いてて期待してたのですが、圧倒的にすごいバンドでした。
Voの歌とグロウルはどっちもしっかりしてたし、盛り上げ方もうまい。
外タレかと思うくらいのパフォーマンス。

BY-SEXUAL
解散?して5年前に一度復活して、それ以来のライブらしいです。
事前に色々調べてたら演奏ヘタって情報がいっぱいあったのですが、そんなことなかったですw
ただ、途中からは私の体力ゲージが赤くなったので、あまり観れてません…
GLAYのHISASHI氏が参加してたのはうっすらと見えてました。

Gargoyle
1987年から一度も活動休止をせずに走っているバンド、だそうです。
私的には、昔から名前知ってるけど聴いたことがないあるあるのバンド。
長く続いてるバンドだけあって、安定感と見せ方のうまさが際立ってました。
昔ショッカーみたいな衣装でしたよね?

lynch.
楽しみにしてたバンドの一つでしたが、すごく良いライブでした。
Voの葉月氏は歌もMCも盛り上げ方もすごく好感が持てましたね。
またライブ観たい。

GLAY
この日の中では曲も存在も国民的に知られてるバンドですね。
LUNATIC FEST.でもそうでしたが、フェスではすごくサービスするイメージがあります。
この日もよく知られてる曲中心のセトリ。
XのJOKERのカバーは嬉しかった。
BELOVEDとグロリアスではモニターに歌詞も流れるサービス心。BELOVEDが良い曲すぎて泣けました。

TOKYO YANKEES
LUNA SEA待機しながらなので遠目で観ました。
キャリア積んでるだけあって流石のステージ。

LUNA SEA
フェスなんですけど、いつものSEからいつものライブ。
ただ、完全に対バンを食うライブでした。
周りにいた、あまりLUNA SEA知らないような人の声とかTwitterのTL上での反応を見ても、色んな人に響いたみたいで良かったです。
バンギャの人ってこういう感覚なんですかね。
自分の好きなバンドに対する評価が良いと嬉しくなりますね。
Extacy Summitに出たときと同じように、上下白の衣装で登場してきたところもこのフェスへの愛が感じられました。

X JAPAN
そりゃ盛り上がりますよね。
まだ完成してない曲を披露したりするんですよ。
紅にhide出てきたのはヤバイです。みんな絶叫しますよ。そりゃTOSHIも歌えなくなります。
無敵バンドもあるのでENDLESS RAINで終わるかと思ったら、やるんですよね。"ART OF LIFE"
元々オンタイムでやる気なかったやろ、と思いました。
色々ツッコむところ多いバンドですが、X最高です。
一日に2回Xジャンプやることはもうないかなw(本家とSUGINAMIで)
スポンサーサイト

| 未分類 | 11:05 │Comments0 | Trackbacks0編集

真っ赤な夜-BUCK-TICK(偽)-

安井淳生誕記念式典「3倍ダビングの夜」終わりました。
MIKEY JOJO ATTACKは主役、安井さんの横でBUCK-TICK(偽)のギター(星野)で出演。
3倍ダビングの夜って、この日のためだけに出演者がみんな色々と準備していることがすごいと思うんです。
衣装もメイクも曲も、普段からやってるわけではなく、この日のためだけに揃えたり練習したり。
安井さんへの愛がハンパない。
僕も安井さん好きですし、こんなことに一生懸命になる皆さんが好きです。
吉井さんがイエモンのライブで、解散しない、みたいなことを言ったらしいですが、安井さんは、生きてる限りやる、って言ったので、それまでは僕も星野(偽)を続けます。
久々のステージだったけど、「楽しい」って感覚しかなかったです。
セットリスト
1. スピード
2. ICONOCLASM
3. ROMANCE
4. HURRY UP MODE
5. ...IN HEAVEN...
またお会いしましょう

| 未分類 | 08:25 │Comments0 | Trackbacks0編集

| main |

PROFILE


MIKEY JOJO ATTACK(マイキージョジョアタック)

MIKEY JOJO ATTACK(マイキージョジョアタック)という名前のソロユニットです。
ライブハウス、バーでライブしたり、web上で曲流したりしてます。
90年代後半に起きたヴィジュアル系バンドブームに魅せられて音楽の世界へ足を踏み入れる。
80'sのなんとなくオシャレでなんとなくダサイ感じを90'sのフィルターを通して21世紀に持ち込みました。

>>>もっとプロフィール

>>>USTREAM配信

>>>楽曲試聴

MAIL

チケット予約、問い合わせは下記フォームにご記入の上「確認」を押して頂き送信して下さい(3日経過後も返信がない場合は、なんらかの問題でメールが届いていないことが考えられますので、お手数ですが再度お送り頂きますようお願い致します)

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

カウンター

Twitter

Facebook

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。