FC2ブログ
 

橋浪漫紀行

ここ数日は充実したすばらしい日々を過ごしてます。

某PAにお願いしてレコーディングのためにスタジオに入ったり、某レコーディング仕様でスタジオに入ったり、自炊を毎日してたり、リュウさんのライブを観に行ってみたり、新曲作ってみたりetc...

そんな中、タイトル通りに橋を渡ってきました。
知らない人に説明すると、橋が好きなんです。以上。

渡ったことがなくて以前から非常に興味のあった、千本松大橋~新木津川大橋~平林大橋~南港大橋を自転車で回ってきました。

まず、家から千本松大橋(通称:めがね橋)まででもざっと13~4kmほどあるのかな。結構遠い。
地図上で上から見るとめがねのように見えます。皆大好きGoogle earthで見ましょう!

IMGP0113_convert_20090912130140.jpg
IMGP0110_convert_20090912130042.jpg
IMGP0095_convert_20090912125904.jpg

この橋の下に渡船が出ているので、普通はあまり歩行者は通らないみたいですね。
だってループ部分含めて長さ1245mで高さ36m。高過ぎるって(笑)
天気が良かったので眺めは最高に良かったです。

そしてそのまま南下して新木津川大橋(通称:片めがね橋)へ。
ここも上から見ると片方がループしているため片めがねのように見えます。再度Google earthで見ましょう!

IMGP0132_convert_20090912130306.jpg
IMGP0141_convert_20090912130354.jpg
IMGP0144_convert_20090912130430.jpg

ちなみにここはループ部含めて2.4kmで高さは50m... もちろん歩行者の利用頻度はかなり低いです。普通渡船を利用します。
ただここはアーチ橋としては日本最長で、世界でも14位だそうです。すげぇ。
さすがに橋好きで高いとこが好きな僕でも「うわっ」て思いました。

新木津川大橋を降りたらそのまま西へ西へ。
平林大橋は至って普通の橋という印象。

そして南港大橋へ。

IMGP0152_convert_20090912130546.jpg

思っていたよりも小さい橋でした。
でもここの橋は歩行者や自転車で咲州に渡ることが出来る唯一の橋みたいです。

この後はWTCまでとりあえず行ってみて、また南港大橋~平林大橋~日本橋まで行って帰るっていう日常的な風景へ。

橋って本当にいいものですね。

参考までに
http://ja.wikipedia.org/wiki/千本松大橋
http://ja.wikipedia.org/wiki/新木津川大橋
http://ja.wikipedia.org/wiki/南港大橋

平林大橋はなかったです。
スポンサーサイト



| 雑記 | 13:46 │Comments0 | Trackbacks0編集

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mikeyjojoattack.blog32.fc2.com/tb.php/175-596ed77b

| main |

PROFILE


MIKEY JOJO ATTACK(マイキージョジョアタック)

MIKEY JOJO ATTACK(マイキージョジョアタック)という名前のソロユニットです。
ライブハウス、バーでライブしたり、web上で曲流したりしてます。
90年代後半に起きたヴィジュアル系バンドブームに魅せられて音楽の世界へ足を踏み入れる。
80'sのなんとなくオシャレでなんとなくダサイ感じを90'sのフィルターを通して21世紀に持ち込みました。

>>>もっとプロフィール

>>>USTREAM配信

>>>楽曲試聴

MAIL

チケット予約、問い合わせは下記フォームにご記入の上「確認」を押して頂き送信して下さい(3日経過後も返信がない場合は、なんらかの問題でメールが届いていないことが考えられますので、お手数ですが再度お送り頂きますようお願い致します)

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

カウンター

Twitter

Facebook