FC2ブログ
 

破壊と再生

21(水)扇町para-diceにてライブ。
観て下さった方々、ありがとうございました!
新曲を多めにやったけど、、やっぱり前々からやってる曲との馴染み方は明白だった。
色んな気付きがあったなぁ。

1.朝の部屋
2.夏の亡霊(新曲)
3.HAPPY NEW YEAR
4.0-zero-(新曲)
5.benjamin
6.雨がやんだら

終わってからはpd安井さんに背中押してもらった気がする。


それにしてもCUPMENの嶋田さんの飛ばし方はすごかった(笑)




少し思ったことを素直に書く。

ライブハウスって場所では別にお行儀良くしなくてもいいし、演者もそうだけど、観ている方々ももっと好きに感情を表して良いと思う。
周りの様子に合わせようとするのも分かるけどね。
良かったと思うなら拍手を大きくしてその気持ちを表せばいいし、逆にイマイチならそういう態度を取ればいい。
前にカルマセーキの間瀬君が近い内容を書いてたけど、先日すごくそれを感じた瞬間があった。

あっ、僕に対してがそうだからとかで言ってるんではないですよ。
あしからず。

21日に最後に出演されてたCalmdownを観にきてた方々はCalmdownのライブを楽しんでいたし、それをホントに表していた。
あれが正解かは分からないけど、お目当てのバンドであれば方法は色々あれど、あんな感じに気持ちはもっと熱くなっていいのではなかろうか??
それはジャンルとか曲調じゃなくて。
別に奇声あげろとか踊れとかそんなんでもない(それも一つの表現だと思うが)。
拍手を少しでも大きくしたりするだけでも、演者は嬉しいものなんだよ。
楽しんでもらえてるかってやはり気になるところではあるし。
もちろん手拍子起きてるからいい!とかそんな単純なカタチではなくてね。


もし「こう楽しみたい」ってのがあるのに、何となく周りに流されて悔いが残る結果になっている方がいたら損だと思ったので、だららんと書きました。

僕もそんなんで悔い残したことがある一人だから。
スポンサーサイト



| 音楽 | 21:30 │Comments0 | Trackbacks0編集

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mikeyjojoattack.blog32.fc2.com/tb.php/889-e8d3f68e

| main |

PROFILE


MIKEY JOJO ATTACK(マイキージョジョアタック)

MIKEY JOJO ATTACK(マイキージョジョアタック)という名前のソロユニットです。
ライブハウス、バーでライブしたり、web上で曲流したりしてます。
90年代後半に起きたヴィジュアル系バンドブームに魅せられて音楽の世界へ足を踏み入れる。
80'sのなんとなくオシャレでなんとなくダサイ感じを90'sのフィルターを通して21世紀に持ち込みました。

>>>もっとプロフィール

>>>USTREAM配信

>>>楽曲試聴

MAIL

チケット予約、問い合わせは下記フォームにご記入の上「確認」を押して頂き送信して下さい(3日経過後も返信がない場合は、なんらかの問題でメールが届いていないことが考えられますので、お手数ですが再度お送り頂きますようお願い致します)

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

カウンター

Twitter

Facebook