FC2ブログ
 

BUCK-TICK(偽)現象と二人の会

安井淳さん生誕40周年記念大会、及び二人の会-第二幕-終了しました。

10/6(土)扇町para-dice
「三倍ダビングの夜」
三年目で最後の夜。
毎年気が気じゃない日。
ギタリストじゃないのにギターを弾いてることがすごくプレッシャーなのをお分かり頂けるであろうか。

Pixies→Salyu→BOØWY→Swing Out Sister→チャットモンチー→BUCK-TICKという流れ。近年のサマソニよりも秀逸なブッキングクオリティ!
※全て偽

大体毎年楽屋がカオスになるけど、今年も例に漏れずだね。

こういうことだから。

わたくしももちろんメイクして頂きました(たかぎしゆかさんという素敵シンガーに)


今年のセットリスト
1.JUPITER
2.M.A.D
3.ICONOCLASM
アンコール
4.SPEED

本家はメンバー変わらず25周年。偽はメンバー変わらず3周年。今年は一番バンドという意識が強かった気がする。
楽しかった。


安井さん、誕生日おめでとうございます!

そして伝説へ

終演後、アサヤケさんが何気に発した言葉がすごく心に残ったけど、それは僕の心に留めておく。

それにしても久々のpdアゲウチは楽しかったなぁ。


そして昨日
10/7(日)POTATO KID
「二人の会」
ゲストはタカダスマイル氏。
タカダさんのライブはすごく好き。
タカダさんのようなライブする人って僕の中では二択で好きか嫌いかハッキリとするんだけど、タカダさんはもちろん前者。
出演して頂いてホントに嬉しかった。
二部は少し話しすぎたかな?(笑)
その辺りも二人の会だと思って頂ければ。ね。

セットリスト
一部
1.evergeen
2.朝の部屋
3.愛の唄
4.Coelacanthus
5.サマーグライダー
6.Cosmic Wonderland

第二部
LOVE LOVE SHOW(with タカダスマイル) ※THE YELLOW MONKEYのカバー
1.雨がやんだら
2.HAPPY NEW YEAR
3.ひまわり
4.JUPITER ※BUCK-TICKカバー
5.ラララのメロディー

途中、黒夢のモノマネを低クオリティで披露したことは謝ります。
さーせん。

全体通してうまくタカダスマイル×MIKEY JOJO ATTACKになったと思います。


この二日間、観て下さった方々、ホントにありがとうございました!


それじゃバイバイ
スポンサーサイト



| 音楽 | 07:35 │Comments0 | Trackbacks0編集

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mikeyjojoattack.blog32.fc2.com/tb.php/965-d6a78a84

| main |

PROFILE


MIKEY JOJO ATTACK(マイキージョジョアタック)

MIKEY JOJO ATTACK(マイキージョジョアタック)という名前のソロユニットです。
ライブハウス、バーでライブしたり、web上で曲流したりしてます。
90年代後半に起きたヴィジュアル系バンドブームに魅せられて音楽の世界へ足を踏み入れる。
80'sのなんとなくオシャレでなんとなくダサイ感じを90'sのフィルターを通して21世紀に持ち込みました。

>>>もっとプロフィール

>>>USTREAM配信

>>>楽曲試聴

MAIL

チケット予約、問い合わせは下記フォームにご記入の上「確認」を押して頂き送信して下さい(3日経過後も返信がない場合は、なんらかの問題でメールが届いていないことが考えられますので、お手数ですが再度お送り頂きますようお願い致します)

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

カウンター

Twitter

Facebook