20枚 / 月

生きていれば何かしら自分の中で目標だったりルールだったりを設定してませんか?


私も色々とありますけど、その中の一つに、

“月に20枚は聴いたことのないCD(音源)を聴く”

があります。


新譜はもちろんですが、とにかく聴いたことのない作品を月に20枚は聴くって勝手に決めてます。
20枚といっても、ストリーミングサービスも利用しますし、ダウンロードで買う音源もあります(CDで手に入らないようなら)ので実質は20枚分の音源ですね。


聴いたからどうなるもんでもないですし、そもそも目標に設定することではないのかもしれませんが、何か新しい刺激が欲しいんだと思います。
ストリーミングが普及して、CD買わなくなるって危惧もあるかと思いますが、私は好きになった作品は買います。

パッケージされたCDを手元に置いておくだけでワクワクするんですよね。


どんどん便利に、手軽に色んな音源が聴ける時代ですが、たまにはCDも良いものですよ。

| 雑記 | 21:58 │Comments0 | Trackbacks0編集

次のアルバムの話とかしてみましょうか

地下にこもってなかなか浮上してこない、MIKEY JOJO ATTACKですが、いつできるかも分からず作り続けているアルバムの話でもします。

次作の半分はMIKEY JOJO ATTACKでは2010年頃までに演ってた曲になります。
ライブで一時期やってたけど、いつからかやらなくなった曲達…

いつだったか、ふと思い出して歌ってみたら、今の自分が歌うことで新たな生命が宿った感覚になりました。

そして、めっちゃええ曲やん!ってイカれた自画自賛。


残り半分は、どこに出すこともなく、寝かせていた曲達。

大体2012年~2013年くらいに作った曲が多いですね。

作った時期はバラバラなんですけど、アルバムとしての統一感は出せるかなと。

アコースティックがメインですが、個人的に見ている景色としてはシルヴィアンとか、ヴィンセントギャロとか…
退廃的なムードに支配された作品になると思います。
そうします。


この時代にどうやって発表しようかと思案はしてますが、そんなにライブを多くすることもないと思いますので、ライブハウス限定で手売りのみとかはしません。

焦らずに色々と考えたいです。


最後に、収録予定の曲です。

photogenic
Song of Ground
White Rodge
Sleep
ツキノシタノボクラ
GOODBYE

邂逅
HOPE

あくまでも予定です。増えるかもしれませんし、減るかもしれません。


楽しみにして頂ける方には損させないものにしたいです。

| 音楽 | 21:28 │Comments0 | Trackbacks0編集

月海 武道館GIG

LUNA SEA The Anniversary 2017 5.29 日本武道館

行ってきました。

今回はマンネリだけじゃなくて、色々仕掛けてきた感があって面白い構成でした。

Metamorphosis~PRECIOUSの流れは今までにないカタチだったので驚きでしたね。
こういうやり方あるのかと。

HURT~NO PAINはシューゲイザーバンド化していたのと、映像の使い方が美しかった。
今回のライブのハイライトではないでしょうか。

あと、なんと言ってもImageですね。
この日にセトリに入れてくるところがLUNA SEAらしい気もします。

音のバランスは曲によって「?」ってのもありましたが、概ね聴きやすかったと思います。杉氏斜め後ろ上方でしたが。

どうやらNew ALは今年中にはリリースされそうな感じですね。
某JAPANさんはあと何年かかるのか… 今はそれどころじゃないでしょうけど…


ROSIERの煽りで河村氏が武道館って言えなかったことは内緒にしておきましょう(多分「横浜」って言ったんじゃないか)

| 雑記 | 08:05 │Comments0 | Trackbacks0編集

ライブでした

LUNA SEAのコピーバンド、CAPACITY ∞ のライブでした。

観て下さった方々、ありがとうございました。

コピーバンドなので、選曲で楽しむも良し、風貌で楽しむも良し、真似具合で楽しむも良し…

好きに楽しんでもらえたら良いと思います。


セットリスト
1. Anthem of Light
2. IMITATION
3. absorb
4. TONIGHT
5. UP TO YOU


コピーバンドってテンションの持って行き方が自身のライブとは違ってまして、私個人としては"どれだけその人になりきれるか"を考えて演ってます。
今回なら、どれだけINORANになりきれるか、ですね。



さて、ぼちぼちMIKEY JOJO ATTACKとしてのライブも考えたいと思います。


| 音楽 | 07:58 │Comments0 | Trackbacks0編集

面白い記事がありました

キンコン西野氏のブログが面白い。

http://lineblog.me/nishino/archives/9269806.html

CDを買わない理由が興味深い内容です。


私も以前ほどCDを買わなくなりました。
CDショップで試聴もできていません。
子供もできて生活が変わり、これまでのようにCDを買ってもいられない状況と試聴しに行く時間が取れないことが要因です。

しかしなんということでしょう。


今の時代、新譜のチェックはApple Musicで可能ですし、なんなら前よりも聴いてる量は増えていると思います。
その中で本当に気に入ったものはもちろん買います(大体密林で)。


少し前ですが、ベロニカというユニットがCDをリリースしました。
全国流通していない中で、そのリリース方法がすごく良かった(音源も良いです)。
bandcampでのDLやstoresを用いて通販可としたリリース。
私のようにライブハウスに好き勝手行くこともできなくなっている身分の者からするとすごくありがたい。
無事bandcampで購入いたしました。


反面、個人的に残念だと思っているのが、"ライブハウス限定リリース”
それも一つの手法だとは思いますし、「ホントに好きならライブ来て買えよ」という心理も分かります。
ですが、この時代向きではなく、むしろ聴いてもらえる可能性は狭くなっているのではないでしょうか?

今までライブハウスによく来てた人が生活環境が変わり、来れなくなるなんてよくある話です。

そんな中でも、今のSNS隆盛の時代では、リリース情報が意外と目に入ってきます。

そんなときに、「買いたいな」と思っても“ライブハウス限定”なんて謳われた日には買いに行けない…

WEBが苦手、面倒、値打ちこきたい等、色々と理由はあるのでしょうが、WEB通販やDL販売してもらえることがどれほどありがたいか…


最終的に売れたら誰かやってくれますよ(笑)

| 雑記 | 08:08 │Comments0 | Trackbacks0編集

« back | main | next »

PROFILE


MIKEY JOJO ATTACK(マイキージョジョアタック)

MIKEY JOJO ATTACK(マイキージョジョアタック)という名前のソロユニットです。
ライブハウス、バーでライブしたり、web上で曲流したりしてます。
90年代後半に起きたヴィジュアル系バンドブームに魅せられて音楽の世界へ足を踏み入れる。
80'sのなんとなくオシャレでなんとなくダサイ感じを90'sのフィルターを通して21世紀に持ち込みました。

>>>もっとプロフィール

>>>USTREAM配信

>>>楽曲試聴

MAIL

チケット予約、問い合わせは下記フォームにご記入の上「確認」を押して頂き送信して下さい(3日経過後も返信がない場合は、なんらかの問題でメールが届いていないことが考えられますので、お手数ですが再度お送り頂きますようお願い致します)

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

カウンター

Twitter

Facebook